春の下灘駅と「下灘珈琲」

春の下灘駅へ。海も空も、夏の青さになってきてました。

日差しはもう夏、ちょっと痛いくらい。

休日は双海に行くことが多い我が家、気になるコーヒー店の存在を知ったので、行ってきました。

JR下灘駅前で土日だけ営業しているという「下灘珈琲」。

無人駅の駅舎の向かいに、ちいさなコーヒースタンド。

コーヒーや柑橘ジュース、そしてワインとビールもありました。

屋外で海と電車を眺めながら昼酒が飲める……最高!! というわけで、わたしは白ワイン。夫(運転手)はアイスカフェオレ。

コーヒー片手にゆっくりできる屋外スペース、素敵。

駅のホームのベンチで飲んでもいいし、テイクアウトして海岸線ドライブのおともにしてもいいし。ナイスな場所に素敵なコーヒーショップができて、わたしは猛烈にうれしい。

かつて日本一海に近い駅といわれた下灘駅。

かつて夫と大ゲンカしたとき、バスと電車を乗り継いで下灘駅まで来たのがなつかしい。氷結握りしめて。帰りの電車が来るまでの間、お酒飲みながら海を眺めていたような。

ホームからの眺めが大好きで、何度も来ている下灘駅。「下灘珈琲」ができて、足を運ぶ楽しみがまた増えました。

ちなみに、天気のいい平日に営業していることもあるそうです(平日に営業しているかどうかは、行ってみてからのお楽しみなのかな?)。